vioラインを脱毛するならエステサロンより医療脱毛

エステサロンと医療脱毛どっちのVIOが良いか

全身のムダ毛を脱毛する方法として多くの女性たちに選ばれているのが、エステサロンと医療脱毛です。
どちらも専用のマシンを使ってムダ毛を処理する施術を提供していますが、エステサロンと医療脱毛では大きな違いがあるので確認しておきましょう。

 

エステサロンのVIO脱毛

エステサロンではフラッシュ脱毛と呼ばれる光を使ったマシンを使用していることが特徴的です。
フラッシュ脱毛の場合は一回の施術で大きな効果を得ることができないため、何度か繰り返し施術を受ける必要があります。

 

医療機関のVIO脱毛は効果が高い

医療脱毛は美容クリニックが提供している施術方法で、その名の通り医療機器を使うため医療行為になります。
エステサロでは研修を受けた脱毛士が施術にあたりますが、医療脱毛の方は医療行為になるため医師のいる医療機関に行かないと受けることはできません。
安心感が違うのはもちろんですが、エステサロンより医療脱毛の方が効果が高いことが最大の特徴です。

 

美容クリニックの医療脱毛は全身のムダ毛に対応しており、ワキや背中、脚といった人気の部位だけでなく、顔やうなじなどの肌が敏感な部位の施術も受けられます。
もちろんvioラインも施術の対象箇所に含むクリニックが多いので、vio脱毛を希望する方はお近くの美容クリニックを探してみるといいでしょう。

 

vioラインの医療脱毛を受けるメリットは見た目を良くすることだけではありません。
ビキニやショーツからはみ出るムダ毛を処理すれば、思う存分オシャレが楽しめるようになります。

 

それ以外に衛生面でのメリットが実感できることが大きな魅力で、汗やムレ、ニオイといったトラブルが大幅に軽減できますから、肌が弱い方や汗をかきやすい方にもおすすめです。
特に汗をかきやすい夏の暑い時期は、シャワーを浴びてもすぐに汗をかいてしまうため、こまめにニオイ対策を行わなければならないでしょう。
医療脱毛ですっきりと処理しておけば、不快なニオイやムレも解消できるので女性にとっては嬉しい限りです。

 

医療脱毛は安心のメリットが大きい

vioラインの脱毛を美容クリニックで受けることには他にもメリットがあります。
ワキや脚などの部位と比べても肌がデリケートですから、実際に施術を受けた後にトラブルが発生することも考えられます。
エステサロンでも医療機関と提携している場合がありますが、医師が常駐しているわけではありませんから不安な面があるでしょう。

 

その点美容クリニックには医師免許を持った医師や医療行為にあたれる看護師が常駐しているので安心して受けられます。
ビキニラインはデリケートな部分だけに、効果と同じように安心感も重視しながら選びましょう。

 

美容クリニックは医療機関ですが、医療脱毛にかかる費用には健康保険を使うことはできません。
しかし多くのクリニックが手頃な料金で医療脱毛を提供しているので、料金面や対応、評判などを比較して一番納得できるクリニックを見つけましょう。